BBクリームの塗り方、使い方

BBクリームで肌の透明感を出す塗り方とは?

更新日:

 

「BBクリームを塗ると肌の透明感が出ない…」

「化粧をしても肌にツヤが出ない…」

「透明感を出す塗り方を知りたい」

なんてあなたは思ってはいませんか?
今回はBBクリームで透明感を出す塗り方について解説したいと思います。

そもそも透明感って何?

よく美肌の人に対するほめ言葉として、「透明感がある」といった言葉を耳にします。
そもそも透明感とは何の事でしょう?
それはメイクしているのに、まるですっぴんのように見える透き通った肌質の事です。
透明感のある肌の特徴としては、

・艶がある

・輝きがある

・血色が良い

・色が白い

といった事が挙げられます。
これらの条件が揃う事によって、メイクしているのに透き通るような美しい美肌へと導いていく事が出来るのです。

透明感が出るメリットは何?

メイクしているにも関わらずに透明感が出るメリットとしては、

・若く見られる

・健康的に見られる

・美人に見られる

・目元、口元のポイントメイクが映えるようになる

・顔が明るく見られることによって好印象を与える事が出来る

・清潔感をアピールできる

など、日々キレイを目指している女子にとっては嬉しいポイントばかりです。
透明感がアップするだけで数歳若く見せる事だって可能ですし、きれいな発色の流行りのリップやチーク、アイシャドウを使用した時にも、そのままの美しい色を表現できるようになるので、毎日のメイクタイムがクリエイティブで楽しいひと時へと変わるでしょう。
肌に透明感があって艶々しているだけで、若々しさだけでなく気品や清潔感までアピールできるなんて、モテたい女子は是非とも自分磨きの中でも特に力を入れたいポイントですね。

BBクリームを塗っているのに透明感が出ない原因とは?

最近では、ベースメイクも時短で済ませるために高性能なBBクリームを活用する人が増えてきました。
BBクリームを塗っているのに透明感が出ない原因って、一体何でしょう?
最初に考えられる原因としては、厚く塗りすぎている事が考えられます。
厚く塗ってしまう原因としては、塗る時に手で直接塗ってしまうと量を自分でコントロールできずに厚塗りを招いてしまう事もあるようです。
シミやくすみを必至で隠そうとしてBBクリームを厚く塗るよりは、コンシーラーを活用しながらポイント的にシミをカバーするほうが透明感を引き出せます。
コンシーラーもペンシルタイプや練りタイプの物を使用するとシミやニキビ跡もきれいに隠せます。
目の周りにはBBクリームを極力薄く塗ってくまが気になる場合には、明るいカラーのペンシルタイプのコンシーラーを薄く塗って隠すようにしましょう。
もしも顔の周りなど陰影をつけて小顔に見せたい時には、BBクリームを厚く塗るよりはシェーディング効果のあるプレストパウダーやチークをブラシでサッと載せるのがナチュラルに仕上がります。
このように毎日のベースメイクをただ単調に仕上げていくのではなく、「透明感」を追求しながらパーツ別に塗る量をコントロールしたり、コンシーラーやプレストパウダー、シェーディング用のチークを活用していきながら、よりナチュラル感を演出できるようにテクニックを上げていって下さい。

透明感が出るBBクリームの塗り方とは?

これから透明感を引き出すBBクリームの塗り方について紹介していきます。

手で塗る場合

手でベースメイクを塗るのはプロのメイクアップアーティストの間でも人気ですが、高いテクニックを必要とするので、浸けすぎないようにコントロールしていく事が大切です。
もしも手で塗る時には手の甲にBBクリームを出して、それを少量ずつ肌に載せていくようにしましょう。
手で塗るメリットとしては、手の熱によってBBクリームを温めながら肌へと載せていける事です。
熱で温めていくとBBクリームがより滑らかになるので、肌に載せたときの滑りをよくする効果が期待出来ます。

ファンデーションスポンジやブラシを活用する場合

メイクビギナーやメイクテクニックにイマイチ自信がない人は、ファンデーション用のスポンジやブラシを活用するようにしましょう。
ファンデーション用のスポンジやブラシに少量のBBクリームを載せて、おでこを中心に顔の中心部から外側へと滑らせていきます。
スポンジは角が尖っている物を使用する事、そして余分な水分をしっかり吸収する物を使用する事、汚れていない物、塗れていない物を使用する事がお約束です。
BBクリームには、化粧下地やファンデーション、日焼け止め、コンシーラーといった全ての機能を備えている分カバー力が高いので、厚く塗ってしまう事によって肌の血色まで隠してしまったり、毛穴を完全に塞いでしまう事によって皮脂の過剰分泌を招き、時間の経過と共に皮脂で顔がテカったりします。
スポンジやブラシだと余分な水分や皮脂も吸収するし、毛穴もきれいに埋める事が出来るのでプロ級の仕上がりが期待出来ます。
ブラシはリキッド用とパウダー用とあるので、リキッド用を使用するようにして下さい。

BBクリームを塗った時に透明感を引き出すには?

BBクリームを塗って透明感のある素肌美を引き出すためには、肌のコンディションを高めていく事がポイントです。
肌が乾燥していた場合や、新陳代謝が滞って角質肥厚状態に陥っていたり血行が滞っている場合には肌がどんよりと曇って見えるので、みずみずしい透明感のある美しい素肌にはなれません。
そうなるといくら高性能なBBクリームを使ってメイクテクを駆使して透明感のあるベースメイクを仕上げようと思っても、なかなか理想の質感を演出できない場合もあります。
まずは肌本来の生命力を取り戻して透明感を導き出す事が大事なのですが、そのためには肌の新陳代謝力を高めていく事が大切です。
血行を促進するためには、お風呂でたっぷりと汗をかいて、顔の毛穴からたくさん老廃物や毒素を排出していきましょう。
さらに顔の筋肉を動かして、表情筋を鍛えながら血行促進を促すといった事も大切です。
角質肥厚状態に陥っていると感じた場合には、酵素洗顔料やフルーツ酸洗顔料を使用して、蓄積されている古い角質を除去してあげましょう。
ゴマージュや泥パックでもOKです。
但しこれも頻繁に行うと、今度は逆に大切な皮脂膜まで奪ってしまうので、月に1、2回程度にとどめておくようにしましょう。
保湿も大事なので、肌が乾燥しないようにヒアルロン酸やコラーゲンといった水分保持力の高い成分が配合されている化粧水で常にスキンケアしながら、潤いを保っていって下さい。
肌が健康になった時に初めて透明感が内側から溢れてくるので、いつもベストコンディションを保てるようにスキンケアには特に力を入れてあげましょう。

まとめ

今回は肌の透明感をテーマに取り上げながら、透明感のある素肌美のメリットやBBクリームを活用した透明感のあるベースメイクのコツ、透明感溢れる素肌を保つためのスキンケアのコツについて紹介してきました。
透明感も工夫次第でいくらでも引き出していく事は可能なので、メイクやスキンケアのテクニックを高めていきながら女子力を高めていって下さい。

関連記事になります。合わせてご覧ください。

BBクリームでツヤ肌美人!ツヤを出すコツとBBクリームの選び方とは?

-BBクリームの塗り方、使い方
-, ,

Copyright© 40代におすすめのBBクリームランキング。人気商品はコレ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.